若月大の野球教材『バッティング大辞典』を使ってみた。

❶そもそも「バッティング大辞典」とは?

若月さんという人が2013年に作った高額系のバッティング教材で、最近、新たにアップグレードされました。

セールスページより一部抜粋

バッティングにおける絶対的な5大基本 「SCOPE」と呼ばれる5つのバッティングスキルを学べます。それは枝葉じゃなく根っ子からあなたを太くするための本質です。いかに楽に、いかにナチュラルに自分のスイングをするかという、 レベルアップしていく上で最も合理的かつ必須の方法です。

とあります。

 

 

ちなみに、若月さんとはこの方

指導歴は10年以上で、野球合宿やスクールなども開催しています。こちらの写真はラケットを持っていますが、決してバドミントンのコーチとかではありません(笑)

Amazonプロフィール欄より引用

若月大(わかつき だい)

ベースボールアドバイザー、ボディーコンディショニングアドバイザー、メンタルトレーナー、コピーライター

現在はパーソナルアドバイザーとして各方面で活動している。

 

とのこと。過去にも、バッティング大辞典の他に何冊か出版されています。

勝者の素振り 敗者の素振り: 王、落合、イチロー、松井が通ってきた超一流の「素振り学」 バッティングは「80個のコツ」で出来ている: 結果を出せない「努力家」にならないために 自信誕生。: 夢も、仲間も、お金も引き寄せる。

 

❷バッティング大辞典の特徴

あらかじめ講座のカリキュラムが組み込まれている

購入者(受講生)には、下記の配信予定日になるとメールにて講座が送られてくる

 

配信予定

1日目 [PDF] バッティング大辞典 本編 
3日目 [MP3] 第1部 いい打者の条件
5日目 [MP3] 第2部 5つのルール(SCOPE)を完璧に守り土台を作り始める
12日目 [MP3] 第3部 効果的な練習で覚醒する
16日目 [MP3] 第4部 コツをつかんで精度を上げる
23日目 [MP3] 第5部 自ら結果を引き寄せる
30日目 [動画] 正しいバット軌道の作り方(前半)
32日目 [動画] 正しいバット軌道の作り方(後半)
40日目 [動画] タイミング攻略術
47日目 [動画] 一球でしとめる軸足・下半身の使い方

教材ボリュームとしてはこんな感じ

◆電子書籍 PDF(110ページ)
◆解説音声 MP3(2時間半)
◆スキルアップ動画(2時間20分)

 

← このように、
定期的にメールが届く

 

 

その場でスマホですぐ学べる

バッティング大辞典のシステムはこのようになっています。

■購入者(受講生)は、バッティング大辞典の講座を、オンライン上でいつでも好きなときに見ることができる。
■さらに、講座自体をダウンロードすることも可能で、この場合、ネット環境が整っていない場所であっても見ることが可能になる。
■配送版を希望の方は、+1,500円で対応可能。

通常、このようなオンライン講座の場合は、視聴できる期限が設けられていたり、ダウンロードを禁止している講座が普通ですが、この講座では、オンライン受講もダウンロード受講も、どちらも期限なしで半永久的に利用できるという、かなり良心的なシステムになっているのが特徴です。

 

5つのルール『SCOPE』が基本コンセプト

SCOPEというルールを守りさえすれば、誰であっても試合で結果を出すことができます。」というコンセプトの教材です。

実際すべて見たところ、だいぶ本質をエグっている印象を受けたので、この「SCOPE」一つを知れただけでも十分に、この教材を買った価値はあったと感じています。

 

「4打数ノーヒットなら全額返金!」と強気の保証

 

❸バッティング大辞典を使ってみた結果

サルでも分かるぐらいシンプルで明瞭だった。

難しい専門用語などを連発する人はたくさんいますが、バッティング大辞典での若月さんは、全くと言っていいほど専門用語を使っていません。あえて使っていないのかは分かりませんが、そのおかげでサルでも理解できるぐらいのシンプルな内容に、まとまってくれています。

 
 
 

通常とは違った角度からの解説でおもろかった。

どちらかと言うと、目新しさというよりは、違った角度から斬り込んでいく感じの教材です。

動画の中で、バットの使い方を、別の道具で表現されていたシーンがありますが、ああいうのは非常に分かりやすくイメージがしやすいと思います。 普通の知識をただ勉強するだけなら、それこそ本を買ってきて読んだほうが安いし良いでしょう。

 
 

結果、アドバイスもしやすくなった。

自分も仕事柄、学生に指導することがありますが、選手を見る視点、つまり、どの動きに注目すればいいのか?というのが、あきらかに変わってきました。

試合で結果が出ない選手の特徴についても、ステップ幅の問題点を含め、いくつか触れていたので、ここまで動き方だけではなく、結果にまでコミットした教材というのも少ないんじゃないかと感じました。

 

 

❹まとめ

「バッティング大辞典」というだけあって知識量も豊富なので、あとは見た人が普通にやりさえすれば、バッティングに関する大体の悩みはこの教材でクリアできるだろうなという印象でした。もし今現在、バッティングのことでお悩みなら、私はバッティング大辞典を推薦します。この記事が参考になれば幸いです。


 


バッティング大辞典
著者 若月 大
PDF 電子書籍 (110ページ)
MP3 音声解説 (計2時間半)
スキルアップ動画 (計2時間)

料金 10,000円


ちなみに、バッティング大辞典のセールスページはこちら

 

 

関連記事

  1. 専門家が選んだバッティング上達のためのDVD教材6選

  2. 落合博満の『超野球学バッティングの理屈』の凄さについて語ってみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ハチミツは最強のエネルギー源だって知ってた?蜂蜜の効果、栄養、成分を暴露しよう
  2. 【夏の必需品】クエン酸で疲労を遅らせろ!正しい使い方で効果効能を得よ
  3. 『二刀流』総選挙!ガチで打てるピッチャーは誰だ?

特 集

人気記事

PAGE TOP